So-net無料ブログ作成

龍馬ら志士の書100点 茨城・守谷で企画展(産経新聞)

 大河ドラマの影響もあってブームになっている坂本龍馬の書などを一堂に集めた「龍馬と志士達−書幅+書額展−」が、茨城県守谷市御所ケ丘の市民交流プラザで開かれている。5月1日まで。

 同展では、龍馬をはじめ西郷隆盛や吉田松陰ら幕末から明治維新にかけて命を賭けて近代日本の礎を築いた志士たちの貴重な書や額、屏風など約100点が展示されている。会場の一角には龍馬のパネルや珍しい書も展示されており、熱心に見つめる市民の姿も見られた。

 同展を主催している北島産業電機専務の北島徳一さん(41)は「(偉人たちの)魂のこもった書から、日本の将来を見つめ直す契機になってほしいと思っています」と話していた。

【関連記事】
勝海舟役の武田鉄矢「龍馬役やりてえ〜」
品川区が「龍馬」の商品券発売
武田鉄矢、龍馬DVDでナレーション収録
墓前で泣き崩れ…龍馬“許嫁”千葉佐那の墓にファン殺到
龍馬に会える! 龍馬になれる?

銃刀法違反 容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡(毎日新聞)
ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
体罰の問題施設名は公表すべき? 橋下知事の判断は…(産経新聞)
「愚かな総理かもしれません」と首相 米紙の報道に(産経新聞)
山崎さん無事帰還 「重力の強さ感じた」 完璧任務、夫「誇り」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。